S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Search this site


clap?
こさっちが解放されるまで、仕方なく讀賣をヲチっていたblog
<< さよなら讀賣。 | TOP | 最後のNEWS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
地元で野球できる喜び
小坂「地元で野球できる」 入団会見  (河北新報/全文)
 巨人から金銭トレードで東北楽天に移籍した小坂誠内野手(34)の入団会見が14日、仙台市のKスタ宮城で行われた。年俸3000万円。背番号は32。

 小坂は宮城県山元町出身で、東北楽天では初の地元出身選手。「仙台に楽天ができた時からお世話になりたいと思っていた。今回、巨人にわがままを聞いてもらい、地元で野球ができる喜びを感じている。アマの時にいろいろな経験を積ませてもらったこの球場で、また新たに育ててもらいたい」と語った。

 同席した三村敏之編成部長は「どうしても欲しい選手だった。普通守りは後手に回りがちだが、小坂は相手を攻める守備ができる」と期待した。

 小坂は、柴田高からJR東日本東北を経て1997年ドラフト5位でロッテに入団。97年に新人王を受賞。球界屈指の堅守の遊撃手として活躍、06―08年は巨人で過ごした。通算1259試合出場、打率2割5分2厘、272盗塁。
(金額は推定)

巨人から移籍し、記者会見で抱負を語る小坂
報知がもう冷たい扱いですねw

小坂背番「32」…楽天 (報知/抜粋)
 巨人から金銭トレードで獲得した小坂が、Kスタで入団会見。宮城県出身で、球団第1号の“ご当地選手”が誕生した。背番号は「32」に決定。遊撃でゴールデングラブ賞を4度の実績を持つ35歳は「楽天ができたときから、将来はお世話になりたいと思っていた。気持ちはまだ若いつもりなので、精いっぱい努力したい」と、渡辺直や内村とのレギュラー争いに意欲を見せていた。


地元出身選手第1号 小坂“先生役”に (スポニチ/全文)

“先生役”も期待される小坂  Photo By スポニチ
 巨人から金銭トレードで楽天に移籍した小坂がKスタ宮城で入団会見。地元・宮城出身選手第1号が正式に誕生した。年俸3000万円、背番号32。4度のゴールデングラブ賞、2度の盗塁王に輝いた35歳は「若い選手から聞かれたら答えていきたい」と後進の指導にも意欲的。三村編成部長は「攻める守備ができる選手。それを若手に植え付け、見本になってほしい」と“先生役”を期待していた。


楽天移籍の小坂が入団会見、背番号「32」 (サンスポ/全文)
2008.11.15 10:44
操作メニューをスキップして本文へ 印刷するブックマーク :
 金銭トレードで巨人から楽天に移籍した小坂誠内野手(35)が14日、Kスタ宮城で入団会見を行った。年俸は3000万円(推定)で背番号は32に決定。


楽天入団の小坂、地元での夢実現に喜び (ニッカン/全文)
 巨人から金銭トレードで移籍した楽天小坂誠内野手(35)の入団会見が14日、Kスタ宮城で行われた。年俸は3000万円(推定)で、背番号は32に決まった。

 地元宮城出身の小坂は、緊張の面持ちで活躍を誓った。「球界再編で仙台にチームができた時から、いつかはここでプレーしたいと思っていた。仙台で野球ができることに喜びを感じています」と、チームの地元出身選手第1号として全力を尽くす。 [2008年11月15日12時39分 紙面から]


楽天移籍の小坂 故郷に錦飾る! (デイリー/全文)
 楽天は14日、巨人から金銭トレードで獲得した小坂誠内野手(35)の入団会見をKスタ宮城で行った。巨人からはコーチ就任の要請もあったが、小坂が故郷・宮城県を本拠地とする楽天でのプレーを熱望して実現。「楽天さんに拾ってもらったので、ぜひ恩返しをしたい」と誓った。三村編成部長は「攻めの守備ができる。若手選手の手本になってほしい」と話した。背番号は32に決まった。


ところで、二岡等は即日公示が出たんですけど。こさはまだですね?
posted by 管理者 | 16:53 | NEWS | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 16:53 | - | - | - |
コメント










この記事のトラックバックURL
http://kosaka1.jugem.jp/trackback/1031
トラックバック