S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site


clap?
こさっちが解放されるまで、仕方なく讀賣をヲチっていたblog
<< 記者会見 | TOP | 地元で野球できる喜び >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
さよなら讀賣。
二岡はまあともかく…
しみたんも西武行きですね!!!解放おめでとう!!
讀賣は今更育成部だそうですが、
nabetsuneが死なない限り自浄はあり得ないと思いますけど。まあがんばれ。
いい若手が多いんだから潰さないで育ててほしいですね。
中井君とか中井君とか中井君とか松本君とか他にもいっぱい。
入団したてのまっさらな時期に、小坂の背中を見て育った世代が活躍しますように。


そういえば、寺内が小坂を見て今季一軍で活躍…とか言われてるようですが
寺内の守備はうんこだぜー
岩館の方が小坂から学ぼうとしてる姿勢を見せていたと思うし、こさも教えてましたよ。
ロッテに良さそうなんだけどな、岩館…もったいないw


そんな訳で。
今日のニュースを更新してこちらはおしまいです。

こんなに讀賣を見ることはもうないでしょう。
以前ほどの嫌悪感はなくなりましたし、
それなりに小坂に敬意を払ってくれたことについて感謝もしています。
でも、もうこれほど見ることはないでしょうね。

*
去年、藤田が移籍したときに友人に
「藤田のファンも仕方なく讀賣をヲチるblogやってる人いるのかなー?“讀賣に迎合はあり得ません!”って。」と笑われ?ました。
そうですねー。
そういう意味ではちょっと特殊な感じだったかも。
讀賣に移籍したほかの選手のファンの方のblogもいくつか読んでいましたけど
然程嘆いてはいませんでしたし…(小久保の移籍当時はあったのかもしれませんね。)

「金銭で讀賣」   どれだけの人が憤り嘆き悲しんだことか。

「金銭で楽天」   たくさんの人が喜び、楽しみにしてる。

ちょっと不思議ですね。

*
たくさんたくさんいらっしゃるこさファンの中の、
ある程度決まった方々がここを覗いて下さっていたと思いますが
「信者うぜー」で片付けられそうなblogを見守って下さってありがとうございました。
「ちょさくけん?なにそれおいしいの?」なblogに目を瞑って下さって感謝しますw
頂いたコメントやメッセージ、涙が出るくらい嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

こさはすごーくファンに愛されている選手だと感じますが、
それでも― チームが違えば、試合に出場しなければ、
あまり話題にのぼることのない存在の選手でもありました。
不安だったり残念に思うようなことが次々に起こる中、
同じような気持ちで声援を送り続けている方々がたくさんいらっしゃるということ。
心強かったし、うれしい事でした。

来年、楽しみましょう。
やっぱりパ・リーグで。
posted by 管理者 | 00:35 | 個人的なお話 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 00:35 | - | - | - |
コメント










この記事のトラックバックURL
http://kosaka1.jugem.jp/trackback/1030
トラックバック