S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site


clap?
こさっちが解放されるまで、仕方なく讀賣をヲチっていたblog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
お願い
「希望かなった」小坂、楽天移籍を発表 (スポニチ/全文)
 
巨人の小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天に移籍することが11日、両球団から発表された。東京・大手町の巨人球団事務所で会見に臨んだ小坂は「前々からお願いしていた。自分の希望がかなってスッキリした気持ち」と話した。楽天の地元・宮城県出身とあって「育ててもらった地でファンに認められるように頑張っていきたい」と決意を語った。小坂は06年にロッテから移籍したが、今季は13試合の出場にとどまった。



楽天へのトレードが決まりあいさつする小坂誠
Photo By スポニチ
同じ記事、Yahoo!ではこちら


posted by 管理者 | 10:32 | 記事追加 | comments(1) | trackbacks(0) |
1日目 笑顔で
2008.11.11 小坂選手が金銭トレードで楽天に移籍 (ジャイアンツ公式/全文)

がんばれ
 読売巨人軍は11日(火)、小坂誠選手(35)が楽天に金銭トレードで移籍することを発表しました。同選手はこの日、東京・大手町の球団事務所で記者会見を開きました。

 移籍1年目の2006年、二塁手として1試合最多タイ記録となる11補殺を記録するなど「守備の職人」として活躍した小坂選手はその後、右肩痛に苦しみ、今季は主に二軍でプレーしていました。小坂選手は、右肩の状態について「トレーナーや理学療法士からも大丈夫だと言ってもらった」と回復具合に自信をのぞかせ、「最高のパフォーマンスを発揮できるように努力しながらやっていきたい」と、決意を新たにしました。

 また、小坂選手とともに会見に同席した清武英利球団代表は、同選手には昨年からプレーイングコーチを打診していたことを明かし、「現役選手にこだわりたいという意思を尊重しました。岡崎郁二軍ヘッドコーチに『(守備の)技術を学びたい』と言わしめるほど、若手選手やコーチからも信頼がありました。ぜひ、新天地となる地元・宮城でもうひと花ふた花を咲かせられるよう、頑張ってほしい」とエールを送りました。

楽天への移籍が決まり、記者会見に臨んだ小坂選手


清武もこさ好きだろ…
posted by 管理者 | 20:47 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
楽天初の
プロ野球:巨人の小坂誠内野手、楽天に移籍 (毎日/全文)
 巨人は11日、小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天に移籍すると発表した。小坂は宮城県出身で、楽天初の地元出身選手となる。東京都内の球団事務所で会見した小坂は「一度は仙台の地でやってみたいと思っていた。小さいころから育ててもらった地で野球ができる喜びを感じながら努力したい」と意気込みを語った。

 小坂は05年オフにロッテから巨人入り。しかし、右肩痛で十分な成績を残せず、今季は13試合の出場にとどまった。球団からは来季のコーチ就任を打診されたが、現役にこだわった。楽天では、高須や渡辺直らと二遊間を争うことになる。

 小坂は柴田高からJR東日本東北を経て、97年にドラフト5位でロッテ入団。1年目に新人王、98、00年に盗塁王を獲得。99〜01年と05年にはゴールデングラブ賞に輝いた。【立松敏幸】


小坂「仙台でやってみたいと思っていた」楽天移籍を発表  (報知/全文) 
巨人の小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天に移籍することが11日、両球団から発表された。楽天の地元、宮城県出身の小坂は東京・大手町の巨人球団事務所で会見し「楽天球団ができてから、一度仙台でやってみたいと思っていた」と話した。

 小坂は1997年にJR東日本東北からロッテに入団。2006年に金銭トレードで巨人に移籍したが、今季は13試合の出場にとどまった。巨人はコーチやコーチ兼任の選手として残留を要請していたが、小坂の希望を了承した。14日にKスタ宮城で入団会見が行われる。
14日には背番号も決まりますかね?楽しみです。
posted by 管理者 | 20:45 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
生涯現役
巨人から楽天へ、守備の職人、小坂 「生涯現役」選択 (産経/全文)
 ロッテ時代にゴールデングラブ賞を3度獲得するなど、「守備の職人」で知られる巨人の小坂誠内野手。金銭トレードで来季から楽天へ移籍し、4年ぶりにパ・リーグへ復帰する。巨人からコーチを強く打診されたが、「生涯現役」を選んだ。

 「球界再編で地元に楽天が誕生したとき、一度は仙台の地で野球をしたいと思った。自分をさらに大きくできるように頑張りたい」。宮城県出身の35歳は、新天地での活躍をこう意気込む。

 巨人では移籍1年目の2005年に92試合に出場したが、その年のオフに右肩を手術。その後は出場機会が減った。それでも、最後まで「練習の虫」だった。ある2軍選手は言う。「朝、グラウンドへ来たら、小坂さんの車が止まっている。帰るときも、まだ車がある。小坂さんは誰よりも練習してました」。

 岡崎2軍ヘッドコーチが「見習いたい」と感心するグラブさばき。指導者として迎えたかった巨人は、今季の開幕前にプレーイングマネジャー、今オフ終了後はコーチ就任を要請したが、小坂は「納得してからユニフォームを脱ぎたい」と最後まで固辞し、現役一本での勝負を選んだ。

 巨人時代の応援歌のフレーズに「夢のつばさ広げ、風になれ」とある。社会人時代まで慣れ親しんだ「杜の都」で、もうひと花咲かせるつもりだ。(田中充) 17:27
同じ記事、Yahoo!ではこちら(17:28)。
この記事いろいろ間違ってますけどねw

巨人、小坂を楽天へ金銭トレード 「仙台でプレーしたかった」 (産経/全文)
 巨人は11日、小坂誠内野手(35)の楽天への金銭トレードを発表した。小坂は2006年にロッテから巨人へ移籍。今季は坂本など若手の台頭もあり、13試合の出場にとどまっていた。宮城県出身の小坂は「一度は仙台でプレーをしたいという気持ちが強かった」と話した。(17:25)

同じ記事、Yahoo!ではこちら(17:26)。

やっぱりねえ。
続きを読む >>
posted by 管理者 | 18:49 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
記事追加
web報知にも一報来ました。(内容同じです)
小坂楽天へ 課題の二遊間強化へ…35歳「守備の職人」に白羽  (報知/全文)

同じ内容でYahooにも。コメント欄がついてます。

巨人の小坂が金銭トレードで楽天移籍へ (スポニチ/全文)
 巨人の小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天へ移籍することが10日、分かった。楽天の野村克也監督が「聞いている」とトレードを認めた。近日中に発表される。

 小坂は楽天の地元、宮城県出身で、1997年にJR東日本東北からドラフト5位でロッテに入団した。1年目に56盗塁で新人王に輝いたほか、盗塁王を2度、ゴールデングラブ賞は4度獲得するなど、俊足と守備力を生かして活躍した。2006年に金銭トレードで巨人へ移籍したが、今季は13試合の出場にとどまっていた。
[ 2008年11月10日 19:33 ]

巨人・小坂が楽天へ ノムさん「聞いている」 (サンスポ/全文)
2008.11.10 19:52
 巨人の小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天へ移籍することが10日、分かった。楽天の野村克也監督が「聞いている」とトレードを認めた。近日中に発表される。

 小坂は楽天の地元、宮城県出身で、1997年にJR東日本東北からドラフト5位でロッテに入団した。1年目に56盗塁で新人王に輝いたほか、盗塁王を2度、ゴールデングラブ賞は4度獲得するなど、俊足と守備力を生かして活躍した。2006年に金銭トレードで巨人へ移籍したが、今季は13試合の出場にとどまっていた。

ノムさん認めた、小坂トレード「聞いている」 (報知/全文)
 巨人の小坂誠内野手(35)が金銭トレードで楽天へ移籍することが10日、分かった。楽天の野村克也監督が「聞いている」とトレードを認めた。近日中に発表される。 (19:54)


内容同じですね。共同発みたいです。
巨人・小坂が楽天移籍へ 金銭トレードで 20:01 (デイリー)
巨人小坂が金銭トレードで楽天移籍へ 23:32 (ニッカン)
posted by 管理者 | 10:43 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
じゃかじゃかずい
選手テーマ曲 (公式/抜粋)
6 小坂 誠   FIGHTING BULL(ファイティング・ブル)  
   TAK MATSUMOTO=松本孝弘(B‘z)

キンコンカンコンじゃないことに、今回のドームでやっと気付いた有様。
しかし公式もマメに更新してますねー。
posted by 管理者 | 23:35 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
小野晋吾
2008/7/29 火曜日 (本人blog/抜粋)
http://www.ono-shingo.net/blog/?m=20080729 
夏休みだね      Filed under: 未分類 — webmaster @ 0:31:52
今日はイースタンリーグの巨人戦に登坂。

夏休みの東京ドームナイターという事で、子供たちが多かった。

外野で試合前のアップをしている時に、スタンドでSHINGOのユニフォームを着た子供を見かけた時は嬉しかったよ♪( ̄▽ ̄)ノ″ 
3回を死球1。
内野ゴロも多かったし、内容としてはまずまず。
あともう少しだな…
移籍後初対戦の小坂さんに投げるのはなんか違和感があった(* ̄O ̄)ノ
本当に助けてもらってたから・・
・・・容赦なく内角攻めてたくせに。
posted by 管理者 | 00:31 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャイアンツ球場スケッチ
7/26更新のvenus.netのフォトギャラリーに珍しくこさが入っていました。
ジャイアンツ球場スケッチ 7/26 
続きを読む >>
posted by 管理者 | 23:59 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
上田の目 (公式/抜粋)
[7月21日 巨人対楽天 第10回戦 ジャイアンツ球場]

早いもので今日が61試合目。
梅雨が明けたばかりだというのに、シーズンのおよそ3分の2を消化しました(年間96試合です)。

今日の試合は7−0と快勝し、これで34勝25敗2分と貯金9でイースタンリーグ2位。
首位の東京ヤクルトが好調で、今日の試合まで4.5ゲーム差もあります。
しかしこの位置にいる以上、諦めずに優勝を狙って行きたいと思います。

今日の試合は良い面ばかりが出たので、何から話していいのか迷ってしまいます。
その中から小坂選手を挙げたいと思います。
ヤングGに来てから今日まで、なかなか出番がありませんでした。
しかしそんな時でも、愚痴一つこぼさず黙々と練習に打ち込んでいました、若い選手とマシン相手に!!
ここまでベテランになると、文句を言いたくなるものなのです。
こんな小坂選手を見ていると、本当に頭が下がります。
今日2安打し、本人が一番ホッとしたのではないでしょうか?そしてそして、小坂選手
の一番の売りは守備です。
3点をリードした4回、唯一古川投手がピンチを迎えた場面。
2死満塁で三遊間への当たり、「抜けたか?」と誰もが思ったその瞬間、
いとも簡単に処理し事なきを得たのです。
バックネット裏からも、感嘆の声が上がったほどでした。
私見ですが、小坂選手をずっと見ていても飽きないと思います。
それほど、守備に入る態勢やボールを処理する姿勢に興味をそそられるのです。
守備がうまくなりたい人は、是非小坂選手に注目です。 
  (勝手に改行しています)
7/10に続いてこさを褒めていますね。
続きを読む >>
posted by 管理者 | 23:59 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |
更に続き
古城登録抹消 左ろっ骨亀裂骨折 (報知/全文) 
 巨人・古城茂幸内野手(32)が26日、左ろっ骨の亀裂骨折のため、出場選手登録を抹消された。古城は24日の横浜戦(東京D)で本塁に突入した際に捕手と接触し、胸部を強打した。25日からの甲子園遠征に帯同したが痛みが引かないため、この日午前中に芦屋市内の病院で検査を受けた。全治は未定。代わりに小坂誠内野手(34)が昇格した。
posted by 管理者 | 23:40 | 記事追加 | comments(0) | trackbacks(0) |